2016年03月28日

事務所リフォーム

こんばんは。Monday河本です。
自己紹介はこちら⇒自己紹介

さて先日、浜松にてP(プライバシー)マークについての社内説明会に参加しました。

Pマークとは?

以下、ウィキペディアより引用
プライバシーマークとは、個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者(基本的には法人単位。ただし、医療関連については病院ごとなど例外あり)に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) により使用を認められる登録商標(サービスマーク)の事である。Pマークと略して呼ばれることもある。

簡単にかいつまんで説明すると、お客様・社員の個人情報をきちんと管理・運用するための社内の運用計画を認めてもらったら、個人情報の安全な取り扱いを社会に対してアピールできるというメリットがあります。

その為の今後の社内の仕組みや概要の説明を聞いてきました。

大手企業ではPマーク取得・運用は当たり前。
当社も数万件の顧客情報を管理・運用している企業として必ず取得していかなくてはいけません。

今まで以上に厳しく、適切にお客様の大切な顧客情報を守っていきます。

そんな説明会の際に沼津店全員の集合写真を撮影しました。
6名の少人数ですが、全員が揃うのはなかなかないので・・・

IMG_9128.JPG
左よりアフターサービス課橋 カスタマー課飯田 カスタマー課山本 そして私責任者河本 アフターサービス課鈴木 法人課山中

以上6名とパートのスタッフ1名で沼津店を運営していますので、今後共よろしくお願い致します。

さて、そんなPマーク取得に向けて現在事務所のレイアウト変更やリフォーム工事をしています。

IMG_9231.JPG
給湯室とトイレ

IMG_9230.JPG
床のタイルカーペット張替え

IMG_9233.JPG
見違えるようになりました。

カーペットが新品になったので、今後沼津店の執務フロアは土禁となります。
事務所に来店された際はスリッパに履き替えていただきますので
ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


弊社アイジーコンサルティング事業内容、最新情報、弊社116年の歴史については↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。
主に静岡県東部全域
(三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町、松崎町      
御殿場市、小山町、清水町、下田市、
裾野市、長泉町、西伊豆町
東伊豆町、富士宮市、南伊豆町、その他東部全て)山梨県


沼津店は広い範囲で住宅全般の調査が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502
posted by mishima at 23:38| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

リフォーム進行状況

こんにちは。Monday河本です。
自己紹介はこちら⇒自己紹介


現在進行しているリフォーム物件のご紹介です。

沼津市H様邸

【工事内容】
外壁屋根塗装
洗面所改装
廊下床張替え
窓枠修繕

塗装だけでなく、お客様の気になる部分の改装や修繕も行っております。

IMG_8224.JPG
交換した新しい洗面化粧台

IMG_8225.JPG
上張りした廊下フローリング


メンテナンスは勿論、リフォーム工事も承っていますので、些細な事でも
なんでもご相談ください。

これから寒くなる季節、浴室がタイル張りの昔のお風呂は今のうちに
ユニットバスへの改装もご検討ください。

寒さが和らぎ暖かいお部屋との気温差で生じる【ヒートショック】を
軽減する効果もあります。

ヒートショックでなくなってしまう方は、年間で交通事故死亡者数よりも
多いんです!

また今度詳しくお話ししますね。



弊社アイジーコンサルティング事業内容、最新情報、弊社116年の歴史については
↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。
主に静岡県東部全域
(三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町、松崎町      
御殿場市、小山町、清水町、下田市、
裾野市、長泉町、西伊豆町
東伊豆町、富士宮市、南伊豆町、その他東部全て)山梨県


沼津店は広い範囲で住宅全般の調査が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502
posted by mishima at 08:43| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

大切な事は品質と施工技術

こんにちは。
フライデー斎藤です。

以前、フライ大好きとこのブログでお伝えしましたが、最近は控えております。
大好きな唐揚げも控えめです。唐揚げ・・・本当に好きなんですけど。。。
なぜならば!!
肉体改造中だからです!(びしっ)
肉体改造開始からそろそろ1か月が経とうとしておりますが、徐々に変わってきましたよ。。
写真は恥ずかしいのでアップしませんが(笑)継続は力なり。で頑張ります。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

さて本日は。最近寒くなってきたので、断熱の話でも。


早速ですが。
皆さま。ご自分の小屋裏、壁の中、床下にどんな断熱材が入っているか、ご存知ですか?

1980年代、フラット35の申請を通すために、一定の厚み以上の断熱材施工が必要になりました。
ただし。建築基準法での義務付けはありませんでした。ですので、どんな断熱材でも、最悪入れなくても
違法にはなりませんでした。

ただ、今後2020年の省エネ基準法改定により、今後断熱材を入れる事が義務付けられるそうです。
また、長期優良住宅等の申請にも断熱等級4の一番基準が高い物の施工が必要です。
断熱材の需要は年々高まってきているの現状です。

まぁ、色々お伝えしましたが。。
最近は、数ある断熱材の中でも断熱性能の高い「吹き付け断熱材」を施工する事が増えております。


ここで基礎知識ですが、「熱は暖かいところから寒いところに移動します」
例えば。冬場の浴室から洗面・脱衣所に出る際、湯気が洗面所のガラスについて
見えねーよ。と、タオルや手で擦ったり、ドライヤーを当てたりした経験のある方は多いのではないでしょうか。
あれがそうです。熱の移動です。
暖かい浴室から温度の低い洗面所に熱が移動したのです。



ですので、熱が逃げないように「熱を断つ」事が重要です。



熱は隙間があれば、そこから逃げます。それを「断熱欠損」と呼んだりします。
断熱材は施工されても、隙間があれば、熱は逃げます。
そこで!!

上記にも紹介した、吹き付け断熱材。をお勧めしております。
弊社の施工している吹き付け断熱材は「アイシネン」というものになります。

詳しくはこちら
性能は抜群です。

そして、施工の様子。
吹きつけの様子.JPG

仕上がり。
アイシネン吹きつけ後.JPG
隙間なし。これが基本です。

弊社ではアイシネンの施工認定を取っておりますので、ご安心してください。
この施工認定は重要です。アイシネン認定技術者しか施工が出来ません。
保証の有無も関係しております。必ずチェックしてくださいね。
誰でも出来るわけではないので。


なぜなら中には。。。
IMGP3456.JPG

IMGP3455.JPG

こういうお宅もあるからです。(床下の写真です)
断熱材の意味をなしていないですね。床板が見えています。

商品の品質ももちろん大事ですが、施工技術も同じくらい重要です。

エコや、暖かい家にしたい。というご希望から断熱リフォームが増えてきてる昨今、
今年の冬から始める断熱リフォーム。始めてみてはいかかでしょうか。
ご相談はお気軽にどうぞ。

では最後に本日の沼津
〜絶景〜
IMG_0830.JPG
伊東市にある大室山です。
秋でも冬でも桜が見れます。
桜大好きな私にとっては最高です。近くにお寄りの際は是非足を運んでみてください。

では、本日はこの辺で。
弊社アイジーコンサルティング事業内容、最新情報、弊社116年の歴史については
↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。
主に静岡県東部全域
(三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町、松崎町      
御殿場市、小山町、清水町、下田市、
裾野市、長泉町、西伊豆町
東伊豆町、富士宮市、南伊豆町、その他東部全て)山梨県


沼津店は広い範囲で住宅全般の調査が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502
posted by mishima at 10:07| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

シロアリ兄さん  〜本日はアイシネンなり〜

こんにちは!アイジーコンサルティング沼津店、シロアリ兄さんこと、鈴木です。


残暑が時折厳しく感じる事もありますが、大分涼しくなり
過ごしやすくなってきましたね!

我々技術課テクニカルスタッフは現場の人間なので、涼しいだけで
仕事がし易くなり助かっています。


☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜


さて、

本日の沼津店兄さんは。


弊社の商材でもある、発泡断熱材アイシネンの施工で
菊川市の新築現場にいます。


1.jpg


気密性を上げる為に浴室の基礎立ち上がりに吹き付け処理をしています。



2.jpg


吹き付け後の様子。


この作業前に、2階の屋根に断熱処理を行っています。

本当に実感する所ですが、屋根の断熱処理をする前と後では、
2階部屋は勿論建物全体の内気温が下がり、断熱効果を肌で
感じる事ができるのです!


3.jpg


こちらは床下に潜り、床板の裏面に処理をしている様子!
床断熱ですね!!


床下作業を専売特許としている我々ならではの仕事です。
先ほどは涼しくなり・・・
と言っていましたが、この時ばかりは真夏状態で作業をしています。

弊社技術課、アイシネンスプレイヤーの原さん、お疲れさんです!


4.jpg


床断熱の出来上がり。



これで、何十年もの間、お施主様が新築されたご自宅で、
快適な生活が出来ればと思うと、大変ですが遣り甲斐のある
仕事だと実感する所です。

ご新築おめでとうございます!



アイジーコンサルティングについては↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。

三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町      
御殿場市、芝川町、清水町     
下田市、裾野市、長泉町      
西伊豆町、東伊豆町、富士宮市    
南伊豆町


雨でも風でも、床下診断は行いますので
お気軽にお問い合わせください♪

posted by mishima at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

リフォームの契約をする前に…

こんにちは!
アイジーコンサルティング沼津店 法人担当の山中です。

本日は朝から浜松支店へ来ています。

IMG_2987.JPG

広い・・・。
1フロアで沼津店2つくらい入りそうです。
人数は3倍くらい居るので、一人当たりの面積は沼津店の方が広いのですが。笑

そして、

IMG_2986.JPG

お隣静岡店の法人メンバーです。

浜松支店ブログ

静岡店ブログ

こちらもぜひご覧くださいね。

〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★

話が変わりますが、このブログをご覧になっている方で
これからリフォーム工事の予定の方はいらっしゃいますか?


だとしたら、今回ぜひご覧いただいて損の無い記事だと思います。


先日、国交省よりこんなご案内がありました。

『平成27年度長期優良住宅化リフォーム推進事業【評価基準型・通年申請タイプ】の交付申請の受付けを開始』


これが何なのか?

簡単に言えば、リフォーム工事の際に「住宅性能を向上させる」工事を行うことによって、
国から補助金がもらえる制度です。

商品選定や工事個所を工夫することによって、
工事金額の1/3、上限100万円まで補助金が出ます!

工事対象は下記です。
・劣化対策
・耐震性の向上
・省エネルギー対策
・維持管理・更新
※具体的な工事個所や方法は細かくなってしまうのでホームページをご確認ください。

工事を依頼している工務店が申請作業を行うことによって補助金を受けることができます。
その対象物件の申請受付が始まったということです。

過去に既に補助金を利用している工務店の場合は対象外になってしまうのですが、
近々大規模なリフォームをご検討の方は、この申請に対応できないのかどうか
工事をお願いしている会社様へご相談してみてください。


また、上記以外にも実はリフォームの補助金はいろいろなところから出ています。

三島市リフォーム補助金

伊豆の国市 リフォーム補助金


案外見落としていることもあるかもしれません。
何か使えるものが無いか、ぜひ調べてみることをお勧めします!


弊社のホームページはこちらです⇒アイジーコンサルティング



弊社アイジーコンサルティング事業内容、最新情報、弊社116年の歴史については
↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。
主に静岡県東部全域
(三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町、松崎町      
御殿場市、小山町、清水町、下田市、
裾野市、長泉町、西伊豆町
東伊豆町、富士宮市、南伊豆町、その他東部全て)山梨県


沼津店は広い範囲で住宅全般の調査が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502
posted by mishima at 15:44| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

弊社が誇る自社職人

こんにちは。
フライデー斎藤です。

さて。昨日から台風の影響で天候が優れません。
函南町で塗装工事中のA様邸の足場のメッシュも飛ばされないように、一度畳みました。
ご迷惑をおかけいたします。今回の台風はノロノロという事ですが、早く過ぎることを期待します。

さて。東部イベントですが。
明日、沼津の戸田港で花火大会が催されるとのこと!
天候だけ心配です。。。
詳しくはこちら

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

さて。本日は。弊社職人についてご紹介します。
弊社IGコンサルティングは中々特殊な会社であります。
それは。



(バーン!!)
会社に職人が在籍しているという事です。


多くの一般的な住宅関係の会社は、職人さんを雇っておらず、仕事が発生した都度
下請けや孫請けの会社さんに仕事をお任せします。
そうすると、万が一工事に何か問題があった際、どちらの不手際(元請なのか施工業者)なのか
わからず、擦り付け合いというケースもあります。
決して、その会社さんが工事をするわけではないという事です。

弊社は社内に職人(塗装、リフォーム)が在籍しており、常にどこか現場で施工させていただいております。
連携も取りやすいですし、万が一工事に何か問題があった場合、100%弊社の責任になるので、
お客様からしたら、IGに連絡すれば大丈夫。となるわけです。

塗装やリフォームにしても、工事だけが仕事ではないですからね。お客様に安心して頂く事も
重要なポイントです。
そんな弊社職人が、7月頭に沼津店のリフォーム現場に入ってくれました。

IMGP4666.JPG
その様子。

IMGP4667.JPG


和室→洋間に変更、床下の大引き補強等も一緒に工事のご依頼を頂き、弊社の松林が担当してくれました。
1年間で大きく成長してくれて、頼もしい職人になっていました。少し感動しました・・・

IMGP4668.JPG
松林の師匠でもある、山梨。当日は他の現場に入っており、不在でしたが、存在感は抜群です。



お施主様からも、「社員教育が本当に行き届いているね!」とお褒めのお言葉を頂きました。
仕上がりにも満足いただきまして、「大変良い」のアンケートもコメント付きでご返信いただきました。
O様、今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
弊社は住宅に関係する仕事を担当させていただいており、静岡東部でも最近ようやく塗装工事やリフォーム工事のご依頼いただく機会が増え、認知度も上がってきたと感じます。

家のここが気になる。というお悩みが御座いましたらお気軽にご連絡ください。
弊社アイジーコンサルティング事業内容、最新情報、弊社116年の歴史については
↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。
主に静岡県東部全域
(三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町、松崎町      
御殿場市、小山町、清水町、下田市、
裾野市、長泉町、西伊豆町
東伊豆町、富士宮市、南伊豆町、その他東部全て)山梨県


沼津店は広い範囲で住宅全般の調査が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502

では最後に本日の風景とともにお別れです。
IMG_0598.JPG
先日山梨県調査に行く途中、富士山と山中湖のツーショット。
素晴らしい景色でした。
posted by mishima at 08:55| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

実験中。。。

こんにちは!沼津店法人担当の山中です。

先週の台風が去ってから、暑いですね〜
皆様体調は大丈夫でしょうか?

私は先日、今年初かき氷を頂きました。
__.JPG

イチジク味という何とも珍しい味に挑戦。
美味しくて写真を撮り忘れましたが。笑

皆さんも見つけたらぜひ試してみてください。
イチジクは美容と健康に良い成分が沢山入っていますので、
夏のダメージを受け始めた体に優しい食べ物です。


〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★


さて、本日山中は実験中です。


__ 1.JPG


水に浮かべたアイシネン

『アイシネン』とは、発泡ウレタンの吹きつけ断熱材です。
新築の住宅はもちろん、リフォームなどにも使えます。
住宅の壁の中には、配線や配管、コンセントボックスや窓など断熱材がなかなか均一に施工できません。
結果、隙間が出来ることにより、夏は暑く・冬は寒い住宅が出来てしまいます。


そんなこれまでの断熱材の問題点を解決しているのが、発泡ウレタンの吹きつけ断熱材です。
断熱材の元になる液体を壁や屋根の内側に吹きつけると、その場で約100倍に発泡!
壁の中にある様々な『隙間』にも入り込み、断熱性能の高い住宅を実現します。

詳しくはこちらをご覧くださいませ⇒アイシネン


さて、そんな発泡ウレタン断熱材の中でもアイシネンが優れた特徴としているのは

『非吸水性』


万が一、壁の中に雨漏りなどで水が浸入しても断熱材に浸透しない性能です。


断熱材が水を吸収すると、なかなか乾くことができません。
断熱材内部の水が蒸発せずに残ってしまうと、壁内部の結露に繋がり、
腐朽などによって徐々に木造住宅の構造を蝕んでいきます。

それだけでなく、断熱性能自体も大きく劣化してしまいます。


なので、断熱材の非吸水性というのは非常に大切なところなのです。


しかし、こんなスポンジみたいなものが、本当に水を吸わないの?
と、ひねくれ者の私は疑っています。

なので、実験してみました。
今日始めて、約6時間経過した段階では特に変化はありません。

何日か同じ状態で放置してみようと思います。

結果はまた来週のブログにて報告させて頂きます。
次週をお楽しみに〜!


アイジーコンサルティングについては↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp



潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。

三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町      
御殿場市、芝川町、清水町     
下田市、裾野市、長泉町      
西伊豆町、東伊豆町、富士宮市    
南伊豆町


雨でも風でも、床下診断は行いますので
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502

posted by mishima at 18:23| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

リノベーション

みなさんこんにちは。
アイジーコンサルティング沼津店のコウケツです。

ちょっと風邪気味です。
こう見えてわたくし季節の変わり目には風邪をひきます。
今回は喉が痛いからのスタート。。。
早く治します。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

さて、今日は東京ビッグサイトで開催された

『リフォーム産業フェア』

に行ってきました。

IMG_3787.jpg

IMG_2244.jpg


目的は『リノベーションに関するセミナー』です。

いくつかのセミナーを聞いてきたのですが、多く出てきたキーワードは
『戸建てリノベーション』
『シェアハウス』
『DIY』
です。

セミナー講師をされている皆さんを見て、話を聞いて感じるのは、
各社の強み(デザイン性や確実な調査力など)がハッキリとしており、
その強みを最大限活かせるような領域で勝負されていること。

セミナーを聞いて、
・当社アイジーコンサルティングの最大の強みは何なのか?
・それが最大限活かせる市場はどこにあるのか?
を考えさせられました。

また、いろいろなブースが出ており、初めて見るような商品やサービスが
沢山あって非常に勉強になりました。

時には当社も東京ビッグサイトでの住宅関係フェアに出展することが
ありますのでお気軽にお立ち寄りください。

〜今日の沼津店〜

IMGP5545.JPG

ちゃんと仕事してます。

アイジーコンサルティングについては↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。

三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町      
御殿場市、芝川町、清水町     
下田市、裾野市、長泉町      
西伊豆町、東伊豆町、富士宮市    
南伊豆町


雨でも風でも、床下診断は行いますので
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502


 
posted by mishima at 21:00| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

今年も宜しくお願い致します。

こんにちは。橋本です。


訳あって、新年最初の更新が遅くなりました・・改めまして、
明けましておめでとうございます。本年も、宜しくお願い致します。

131123_124228.jpg



年末からではありますが、消費税の影響がかなり進んできている実感があります。
今年はいつもより色々ある年になるのでは?
私たちも、更に役立つ情報をお届けしようと思います。


本年も宜しくお願いいたします。



posted by mishima at 08:42| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

選ぶ

こんにちは。橋本です。


「師走」に入り、はや一週間。
今年も3週間強を残すのみとなりました・・

12月というと「クリスマス」ですね(ちょっと気が早いか?)
・・に加えてウチでは、5人が12月に誕生日を迎えるので、プレゼント選びに苦戦しています。

皆さんどうやって選んでます?
良い方法やお勧めがあったら、教えてください!


リフォーム工事で「選ぶ」と言うと、皆さん苦労されるのが「壁紙」です。


IMG_3778.JPG



時々「選べないから、そっちで決めて!」と言われ、こちらも困る事があります(センス無の自覚アリ)。
そこは「お好みで・・」と言いたい所ですが(笑)、今日は、選ぶ際のポイントをご紹介しようと思います。


まず、「目的」

部屋ごとの雰囲気や、用途によって選ぶ方向性を決めます。
例えば、寝室などでは「落ち着いた雰囲気」、トイレでは「清潔感」、洗面所では「暖かい感じ」・・など部屋ごとにコンセプトを決めると選びやすくなります。

あくまで個人的な感じ方によりますが、色や柄によって感じ方が違います。
また、汚れやすい「リビング」には、「汚れ防止」機能の付いたものを選ぶ・・など機能面も参考に選ぶと良いです。


次に、箇所毎にポイントをご紹介しましょう。

・天井 部屋全体の明るさに影響しますから「白系」をお勧めしています。ただし、薄い物を選ぶと、天井の凹凸が目立つ場合があるので厚手の物で多少テクスチャ(表面のデザイン)が有る物を選ぶと良いです。

・壁 柄もので彫りの大きい物や、表面のテクスチャの大きい物の場合、ホコリ等の汚れが溜まりやすい場合があります。その場合の多くは柔らかくキズになりやすい事があります。サンプルの表面を爪で触ってみたりすると良いと思います。

・床(洗面所など) 木目の物などに多いですが、表面の彫りが深いものは汚れが溜まりやすい場合があります。こちらも実際に触って確かめると良いです。


次に「色」

これは、それこそ「お好み」なのですが、サンプルの見方に注意点があります。

多くの場合、サンプル帳からクロスを選ぶと思います。その際は・・
「明度(明るさ)」と「彩度(鮮やかさ)」が、面積の大小によって感じ方が変わるので注意が必要。

一般的に、小さなサンプルで見るのと、大きく壁に張った状態では見え方が変わると言われています。
明るい色は、より明るく。鮮やかな色はより鮮やかに。
淡い色はより淡く。暗い色はより暗く・・      と言った感じです。


また、大きく影響するのが「照明」です。

「昼白色」「電球色」・・など照明の光によって、より白くなったり黄色くなったりします。

書き出して思いましたが・・キリが無いですね・・
あくまで一般的な意見ですので、参考になれば幸いです。

最後に、最大のアドバイス・・・



クロス選びは「女性」にお任せする!


女性の方が色の感じ方が敏感で、実際に視覚や脳の観点からも証明されているのだとか。

以前、ご主人が決めたクロスに奥様と娘さんがツープラトンでダメ出しされてました・・


これこそ個人的な見解ですが・・。
参考になれば幸いです。



posted by mishima at 17:36| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

お風呂

こんばんは。橋本です。



寒くなってきました・・・。

肉襦袢を着ている為か・・・自分はそうでもないのが気になります。



早いもので、もう「師走」です。

そんな時はお風呂でポカポカ・・



UBRF1語.jpeg

そんな、お風呂。

実は、建物の耐震性にとっても結構重要な箇所なんです。



まず 位置。



大抵は家の北側・・・しかも角にあることが多くありませんか?

「家の角には壁を作る」 ・・・昔の大工さんがよく言った言葉です。

家の角は色々な力がかかる箇所でもあり、耐震上重要な所です。



次に材質。



少し前の浴室は 「タイル」 で出来ています。

タイルで出来た壁・・・結構強いんです!



次に劣化。



お風呂は毎日水を使う場所。当然、水漏れのリスクが高い所でもあります。

また、先述したタイルやモルタルで出来ているお風呂は要注意。

ひび割れから水が入り、柱など木材を腐らせシロアリの被害にも!!


20110305 3 064.jpg




大体15〜20年使っていたら、要注意です!

日々使う所だからこそ、時々は点検と手当てをしてみて下さい。








posted by mishima at 19:16| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

水漏れ

こんにちは。橋本です。

今、静岡の街中で「大道芸ワールドカップ」が開催されています。
毎年恒例で、今年は11/1〜11/4までやってます。
道のいたる所で突然繰り広げられるパフォーマンス・・・見応えがあります!
一度行って見て下さい。おススメですよ。

さて、先日診断に伺ったお宅で・・

IMG_7623.JPG

水漏れです。
キッチン周りの床や木材が濡れていました。

IMG_7542.JPG

こういった水漏れの原因は、配管の老朽化が主です。

この写真は別のお宅の物ですが、診断の際に撮った1枚です。
このような部分も、建物や木材の維持には必要な情報です。

配管はいわば家の血管のようなもの。
日頃からの健康診断が大切です。

一度、家の診断を受けてください。



〜今日の富士山〜
今日は雲の帽子をかぶってました。
明日の天気は雨かな?

IMG_7814.JPG







posted by mishima at 16:39| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

凄い事に!

こんにちは。橋本です。

最近、寒さを感じるようになってきましたね・・
すっかり秋めいてます。

そんな中、今度シロアリ防除などの施工を行うお宅の現場を確認させていただきました。

IMG_7666.JPG

今、解体作業の真っ只中です!
築100年を超えるお宅。
屋根も葺き土(瓦を固定する土)まで降ろして新しくするとの事。

内部もご覧の通り・・

IMG_7663.JPG

立派な柱に、大きな差し鴨居。
これから、どんな仕上り(アフター)になるのか、私たちもワクワクしてしまいます。

ですが、こんな所も・・

IMG_7671.JPG

シロアリでかなりの被害を受けていました。
せっかくの木材も、こうなっては強度が保てません。
もちろん、今回の工事で交換をするそうです。
せっかく直した木材がこうなってしまわないように・・・

しっかり施工させて頂きます!

シロアリ対策や地震対策は、家を長持ちさせる為の必須科目です。
手を入れる際には、是非一緒に考えて下さい。


posted by mishima at 19:51| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

気密+断熱

皆さんこんにちは。
沼津店のコウケツです。

週末は息子のサッカーの試合があったので岐阜に帰省し応援してきました。

IMG_6169.jpg

生憎の大雨で選手も応援の親御さんも寒さに震えていました。
でも雨の中、寒いけど熱くプレーする子供たちを見ていると羨ましくも思います。
青春だな〜。やっぱりスポーツは良いですね!

さて、先週は点検員全員が当社浜松支店に集合し勉強会をおこないました。

IMG_5025.jpg

『アイシネン』
現場発泡するタイプの断熱材です。

IMG_8684.jpg

簡単な床組みを模型を作ってスプレイヤーと呼ばれる作業員が吹き付けていきます。

IMG_9249.jpg

吹き付けると約100倍に膨らみます。

断熱のポイントは『隙間』です。
いくら素晴らしい断熱材、断熱システムを施工しても『隙間』いわゆる断熱欠損が
あっては冷気が隙間に入り込み断熱性能を低下させます。

このアイシネンは膨らむことで隙間を極力作らないような仕上がりになります。

また、膨らませるために使用されるものとして、多く使われていた『フロンガス』を
使わず、水で発泡するので安全性も高いです。

私たちは毎日シロアリや建物の点検のため床下に入っています。
築年数の経過した建物では断熱材が無いお宅、断熱材が垂れ下がってしまっている
お宅がよくあります。
断熱材どうにかならない?という相談を以前から受けておりましたので今回、
既存住宅で床を剥がさずに床下から作業でき、且つ効果的な断熱材をという事で
このアイシネンを採用しました。

皆様により良い住環境を提供できる会社になるため、商品・サービスの向上に
努めていきます!



アイジーコンサルティングについては↓↓コチラ↓↓をご覧下さい。
untitled.bmp

潟Aイジーコンサルティング沼津店
↓こちらの地域を担当しています。

三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町      
御殿場市、芝川町、清水町     
下田市、裾野市、長泉町      
西伊豆町、東伊豆町、富士宮市    
南伊豆町


雨でも風でも、床下診断は行いますので
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502




posted by mishima at 17:00| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

暑さ対策

こんばんは。 橋本です。


暑いですね・・! 体調を崩されていませんか?

ところで、建物の暑さ対策と言うと・・

そう 「断熱」 です。

IMGP2922.JPG


まずは「断熱材」。壁や天井、床にも施工されます。
一般的なグラスウールのほかに、羊毛や紙などを原料としたものも存在します。

次に「窓」。ペアガラスや二重サッシなどで、断熱性を高めます。
最近は「LOW-Eガラス」と言って、遮熱性能が高い特殊ガラスもあります。

次に「塗料」。遮熱性能を高めた塗料で塗装します。
特に、金属製の屋根や外壁のお宅には効果が高く出ます。


古いお宅など壁に断熱材が入っていないお宅も良くあります。

今は 「断熱性能」を上げる事を目的にリフォームされる方も居るくらい、注目度が高まっています。

また、補強工事やリフォームで壁をあけた時がチャンス!

一度、見直してみると良いかもしれません。
posted by mishima at 17:22| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

水の影響


こんにちは。橋本です。

急に暑くなってきましたね!

これからの季節、屋根裏がキツくなってきます・・

屋根の熱で、屋根裏はほとんどサウナ状態になるんです・・


そんな屋根裏で見つかった事例です。

abunai1.JPG


わかりにくいかも知れませんが・・

1階の天井裏です。2階の床を支える太い木材に黒い 「染み」 が!

そう、 雨漏りです。

染みの上にホコリがたまっていた事から、ずいぶん前の雨漏りと判明。

幸い、大きな不具合とはなりませんでした。


もし 「大きな不具合」 となる場合・・

4higaihakkenn.JPG


こんな風に、木材が腐ってしまいます。

こうなる前に・・・ しっかり調査を行う事が必要です!!

1tooshihashira.jpg

壁や天井に 「水染み」 が出ている・・
そうでなくても、長年建物のチェックをしていない・・

そんな方、ご連絡下さい!


posted by mishima at 18:26| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

ウィルスにご注意下さい

こんばんは!
法人担当の山中です。


なんとなんと、私の使用しておりましたパソコンが、

ウィルスに感染しました(T ^ T)


作業をしている途中で、不意に出てきたウィンドウを
何気なくクリックしたのが最後…

私が作っていた資料は全て白紙に…

皆さんもお気をつけ下さい!!!


さて、今日の笑顔はこちら!



image-20130303201330.png


はい、私です\(//∇//)\

これは、当社ホームページの採用ページの為に
プロに撮って頂いた写真です!

何故か、法人ページの写真にも使われていて
ちょっと気持ちが良いので載せちゃいます!

ちなみに、こちらの写真のコピーになっている

「アフター管理サポートサービス」

は、住宅の総合メンテナンスのサービスです。
法人様向けのサービスですが、
当社は他にも住宅にまつわるいろいろなサービスを取り揃えています!

ぜひこちらのページもご覧下さいね!
http://www.ig-corp.jp/
posted by mishima at 20:20| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

だ、da、だんねつざい!

IMG_4508.jpg
虹と共にこんにちは!

沼津店、斎藤です。
何故、虹かって。
ブログの頭に虹。素敵ですやん。


さて、最近の出来事と言えば。

「東名集中工事」
これにつきますね。

仕事中車で移動する人間としては、参りました。
先日、神奈川県海老名市まで行ってきました。ちなみに斎藤の出身地です。こっそりアピールです。

もちろん、お客様のお宅にお伺いする為であります。
そのとき、下道で3時間30かかりました。ぶっとびー
普段は沼津から2時間弱で着くと記憶していたのですが、
高速道路の重要性を改めて実感した、24歳秋。斎藤です。

そろそろ本題に。

いきなりですが、断熱材

ご存知ですか?


断熱材の特徴。。。
・冬場、夏場に「温かいところから寒いところへ、涼しいところから暑いところへ」
温度が逃げていきます。
断熱材がないと、その温度が逃げてしまいます。。おそろしや。

そして意外にも、断熱材にも幾つか種類があります。

自然系。

プラスチック系。

鉱物系。

こんな様に系統があります。

自然系代表としましては、セルロースファイバーがあります。
ちなみに弊社の新築部門は、これを使っています。
防音性、調湿効果もあります。結露しにくいとも言われています。
また、主原材料は古新聞という!エコ断熱材としても期待されているものになります。

一番多いのは、プラスチック系が多いと床下を見ていて感じます。

画像 002.jpg

この様な発砲スチロール的なものが床下に入っております。

これが床下の寒い冷気等を床上にあげないようにしてくれています。
とても優秀なのです。

おや。
写真を見ていただくとどこか変ですね。おわかりですか?

それでは真横から見てみます。

画像 001.jpg

断熱材が床板から離れているではないですか!

これでは、断熱の意味を成していません。

床下を見ると、このように普段気づけない事がたくさん出てきます。

床下を見た事がない方。
この機会に是非プロの点検をどうぞ!

最後に本日の沼津店風景と共に失礼します。
〜真面目な山中の後ろで、なにかを表現している店長の纐纈〜
画像.jpg

それでは本日はこの辺で。

↓↓そんな弊社、アイジーコンサルティングについては↓↓

IGCDS.gif

アイジーコンサルティング沼津店は↓こちらの地域を主に担当しています。
沼津市、三島市、富士市  
富士宮市、駿東郡、裾野市
伊豆市、伊豆の国市、伊東市、
河津町、函南町、御殿場市、
芝川町、熱海市、下田市、     
西伊豆町、東伊豆町、  
南伊豆町

上記以外の地域でも、静岡東部でしたら、ご相談下さい。

雨でも風でも、弊社の床下診断は費用不要で行います
ので、113年の歴史と豊富な知識を持つ弊社にお任せ下さい!
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店
tel055−943−6502
posted by mishima at 19:25| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

どこにこだわるのか?

こんにちは!

法人担当の山中です♪

普段は後輩の斎藤、渡邉、山本に非常に厳しい私山中ですが、

今日は待ちに待ったコレが届いたのでルンルンです♪( ´▽`)


image-20121005084854.png

そうそう、このポットが欲しくて…

ではなく 笑

コレ、何だか分かりますか??


実はこの中身は


image-20121005085014.png

じゃん!

ケータイです。

今のケータイはパッケージも凝っているんですねー
なんて、若者らしくない発言ですが 笑


ちなみにこれは仕事用に会社から支給されているケータイです。
これでアイジー社員はみんなタダともです。
(もちろん、使用料金は自腹です)


さて、このケータイさんは某お父さんが犬の会社のものです。
こんなナチュラルなライフスタイルに提案するケータイ!
といった戦略なんですね、きっと。

ケータイは既に差別化が難しいので、こういった部分のイメージにこだわるわけですね。

ちなみに、当社も大事にしているこだわりがあります。

このこだわり、当社の工事や点検を受けて頂いたお客様なら何となくお分かりではないでしょうか?


え、分からない??

そんなお客様は、是非当社のホームページをご覧下さい!
ちなみに、10月1日にトップページをリニューアルしました。

以前ご覧頂いたお客様も是非この機会に(*^^*)

http://www.ig-consulting.co.jp/

posted by mishima at 09:03| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

屋根と外壁と私

みんさんこんにちは。
今日はビックリしましたね。
何がって?・・・イチローがマリナーズからヤンキースに電撃移籍。
昨日まで共に闘って来た仲間が今日の試合ではいきなり敵になり、
しかもマリナーズの本拠地セーフコ・フィールドで試合。
その状況で1安打1盗塁と結果を出せるとはやっぱりプロは凄いです。

さて、私たちも住宅メンテナンスのプロですから色々な勉強をするわけです。
礼儀礼節に始まり、建築知識や商品知識などなど日々勉強。
そんな中、私は先日雨漏り診断士の講義&試験を受講してまいりました。

私は今まで10年以上住宅メンテナンスの仕事に携わってきましたが、
今でも大変だなと思うのは雨漏りしてしまっている住宅です。

何故かと言うと雨漏り箇所を特定するのは非常に難しく、知識や経験、根気、
時間、そして修理にお金がかかるからです。
例えばお部屋に1箇所だけ雨漏りしてきたとしても、雨水が浸入しているのが
1箇所とは限りません。
出るのは1箇所でも浸入しているのは複数箇所だという場合もあります。
それを100%突き止めるのは難しいです。
もちろん建築屋さんも職人さんも雨漏りさせてやろうと思っているわけでは
ありません。
それでも起きてしまうのが雨漏りです。

先日の講義で面白かったのは【防水】と【雨仕舞い】というところ。
防水は呼んで字の如く、水を防ぐ事ですね。
それに対して雨仕舞いは、部材の形態と配置の選択によって、雨水の影響を
受け流すという考え方です。
代表的なところだと『水切り』とか『水返し』です。

IMGP0379.JPG
水切り
IMGP0380.JPG
水返し

普段は木造住宅メインで仕事をしていますので、鉄筋コンクリート造や鉄骨造など
普段は出来ない多くの事を学べてとても勉強になりました。
あとは試験に合格していれば言う事なしです・・・。

これからも住宅メンテナンスのプロとして日々精進していきます!!

●------------------------------------------------------------●

潟AイジーコンサルティングのHPは↓↓コチラ↓↓
ig-consulting.gif

シロアリについては↓↓コチラ↓↓
btn_main_02.gif

潟Aイジーコンサルティング沼津店は↓↓コチラ↓↓の地域を担当しています。

三島市、沼津市、富士市  
熱海市、伊豆市、伊豆の国市    
伊東市、河津町、函南町      
御殿場市、芝川町、清水町     
下田市、裾野市、長泉町      
西伊豆町、東伊豆町、富士宮市    
南伊豆町


雨でも風でも、床下診断は行いますので
お気軽にお問い合わせください♪
潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502












posted by mishima at 20:57| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
↓↓アイジーコンサルティングについては↓↓ IGCDS.gif アイジーコンサルティング沼津店は↓こちらの地域を主に担当しています。 沼津市、三島市、富士市   富士宮市、駿東郡、裾野市 伊豆市、伊豆の国市、伊東市、 河津町、函南町、御殿場市、 芝川町、熱海市、下田市、      西伊豆町、東伊豆町、   南伊豆町 上記以外の地域でも、静岡東部でしたら、ご相談下さい。 雨でも風でも、弊社の床下診断は費用不要で行いますので お任せ下さい! お気軽にお問い合わせください♪ 潟Aイジーコンサルティング沼津店電話055−943−6502